FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被爆65年 丸木美術館 ひろしま忌 演奏会

KuuKai単独の情報のみでは、ブログの更新がほとんど出来ないため、今後、当団が所属する「栗友会(りつゆうかい)」の活動も紹介していきます。

・栗友会プロフィール
 栗山文昭を音楽監督兼指揮者とする6つの混声合唱団(宇都宮室内合唱団ジンガメル、宇都宮大学混声合唱団、合唱団響(Kyo)、合唱団群声座、コーロ・カロス、千葉大学合唱団)と、7つの女声合唱団(青い鳥、あんさんぶる めい、AZ(あず)、るふらん、彩、九月の風、うつのみやレディーシンガーズ晶<AKIRA>)と、2つの男声合唱団(Tokyo male choir KuuKai、宇都宮おとこコーラス粋狂座)で構成されている。各団が独立して定期演奏会、演奏旅行、レコーディングなどを行いながら<栗友会>としても活動している。
 ホームページ: http://www4.ocn.ne.jp/~k-ritsu/index.html


本日2010年8月6日(金)、埼玉県丸木美術館に於いて、下記演奏会を行いました。
参考URL: http://www.aya.or.jp/~marukimsn/event/100806/100806.html

被爆65年 丸木美術館 ひろしま忌
「ヒロシマから平和を祈る」
指揮・栗山文昭、伴奏・須永真美
1.死んだ男の残したものは
   (詞=谷川俊太郎、曲=武満徹、編曲=寺嶋陸也)
2.Fragments~特攻隊戦死者の手記による~
   (曲=信長貴富)
3.暁に祈る (詞=野村俊夫、曲=古関裕而)
4.海ゆかば (言立=大伴家持、曲=信時潔)
5.赤とんぼ
   (詞=三木露風、曲=山田耕筰、編曲=篠原真)
6.一本の鉛筆
   (詞=松山善三、曲=佐藤勝、編曲=信長貴富)
7.水ヲ下サイ(原爆小景 より)  (詩=原民喜、曲=林光)
8.雨(水のいのち より)
   (詞=高野喜久雄、曲=高田三郎)
9.ひろしま平和の歌 (詞=重園贇雄、曲=山本秀)
10.大地讃頌(土の歌 より)
   (詞=大木惇夫、曲=佐藤眞)

炎天下そして響き渡る蝉しぐれと共に、誰一人倒れることなく無事に10曲を歌うことが出来ました。
特に印象的だったのは、10月の演奏会のプログラムでもある「Fragments」。
曲中の言葉「真青な空 ぽかんと浮かぶ白い雲」等、肌で感じながら歌えました。
NHKのニュースでも放映されていましたが、あるお客さんが「この曲を聴いて鳥肌がたった。」とおっしゃっていました。
何かしら伝えることが出来たのではないかと思います。
これからもこの経験を活かして歌い続けていきます。
幾多の祈りを込めて・・・

コメントの投稿

非公開コメント

KuuKaiホームページ
プロフィール

Tokyo male choir KuuKai

Author:Tokyo male choir KuuKai
1994年5月旗揚げ。「男は、空のように広く、海のように深く・・・」という想いを込めて結成。'98年寺嶋陸也氏に「合唱組曲 三文オペラ」を編曲委嘱初演し、その後'99年スペインのJ.ブスト氏に「悔悟節のための四つの歌」、'00年に三宅榛名氏に「歌の季節」、朝比奈尚行氏に「TVM」、'03年国枝春恵氏に「夫婦善哉」、'08年に久田典子氏に「聊斎志異」を委嘱初演し好評を博す。(聊斎志異の委嘱は終曲のみ)。
ホームページ
http://choirkuukai.web.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。